カーメラ・ビング(carmella bing)は豊胸巨乳だが長身モデルスタイルで抜ける

公開日: 

カーメラ・ビング(carmella bing)は2000年代に活躍したポルノスター。36Hカップは偽乳だが、見栄えの良い豊胸手術でそこまで豊胸っぽさはない。

彼女は身長178cmと外人女性でもかなり高身長の部類に入り、スタイルも良いのもあいまってエロイ。

彼女は妊娠してポルノ業界から一旦引退したものの2011年に復帰し、2年ほど活躍して引退した。

出産前は豊胸ではあるものの胸が爆乳化し、エロイ動画を残しています。

カーメラ・ビング(carmella bing)はアナル、ゴックン、中だしOKのNGがほぼなしのハードコアポルノスターなので2穴挿入プレイとかも多いのが魅力ですね。

またイラマチオ気味のディープスロートもしていたりと動画もバリエーションがあります。天然爆乳がやっぱり一番ですが偽乳でもここまでハードなプレイをしていると抜けます。

カーメラ・ビング(carmella bing)は現在は引退しアーティストとして活動しているようで、芸術活動に対する寄付を募ったり、自身の体にお金をもらって名前を書いてあげるサービスとかをやっているようです。

インスタグラムでは子供との写真も多くあるので復帰は無いでしょうが、たまには彼女の最新作を見たいですね。
Carmella needs his cum inside her vagina

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑